2014年12月02日

関西学院大学総合政策学部山中速人研究室 4年卒業制作 第10回

IMG_6221.JPG
担当:北村真緒 「放送業界の経営とは?」

①民放連研究所が行ったアンケートの結果、放送業界の重要課題第1位が経営関連、3位がラジオ経営関連でした。(経営四季報2014年より)そんな放送業界の経営について、Kiss FM KOBE代表の横山剛さんにご協力いただき、番組を制作しました。放送業界は守られた業界であるが故に、一般企業とは異なる経営をしている傾向があります。そのようなラジオ放送局について、様々な企業の経営をされた経験のある横山さんはどのように感じられ、改善されたのでしょうか。

②視聴率や聴取率によって広告収入が変わり、それによって制作費が変わるというのが放送業界です。短期的な視聴率や聴取率を得るために洗練された番組が減っていることは、放送業界の課題の一つです。短期的に視聴率を得ようと考えるのではなく、長期的な視野で視聴率を得るとはどういう事なのでしょうか。

IMG_6220.JPG

放送業界のやりがいは、情報を通じて人生の豊かさを提供できること。そして、実際にそれを目で感じられるのが、イベントのお手伝いをしたときだそうです。自分たちが宣伝をしたイベントにたくさんのお客さんが駆け付けてくれたときは、嬉しいでしょう。私たちにとって身近で、必要な放送業界だからこそ、リスナーである私たちが時には厳しい目で業界を見ていく必要があるのかも知れません。
posted by fmyy at 19:39| Comment(0) | Podcast | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。